2009年04月25日

大学院の合格通知!

2週間前、トロント大学、大学院の合格通知を受けました!

「出願してくる学生は、超成績優秀者ばかりで、倍率も高く、合格する確立は低く難関です。」と、美術学部の事務員から厳しいお言葉を頂戴していました。なので、無理かな〜と思っていたから、棚から牡丹餅的な感覚(笑)。え、ほんと?って思ったもの。
* 出願には、成績証明書プラス、推薦状3部、30枚以下の論文と、自己紹介書が必要。

学部長から「未来の大学院生へ」というメール。
英語の手紙は日本の形式張った手紙と異なり面白いです。いきなり、こう始まります。「この手紙が届く前に、もう既にトロント大学からオファーが届いているはずです。あなた方が、非常に真剣にこのオファーを選択することを私達は望んでいます。カナダで非常に優れた大学院から受諾は意義があります。私達はあなた方を選びました。というのは、あなた方が輪達達のリストのトップに位置しているからです。」などなど。。。

他人事のようにこのメッセージを読んだ私。
でも、私の大好きな教授の授業がまた受講できることが、とっても、とっても嬉しい。


とは言え、大学院の入学は来年の秋に延期予定。大学院に入ってから全力で勉強できるように、一年準備期間。修辞学を取りたいことや、ドイツ語、イタリア語の勉強をしておく必要があるからまた忙しい一年となりそう。。

学期中は、休みがほとんどなく脳みその可動範囲を常に最大限に行使するので(脳を膨らませられるだけ 膨らます感覚?)、学期が終わると、いつも、一気に反作用で脳が収縮した感覚を持つ。1週間は回復に時間を要するので、今頭痛中。(笑)
夏の講義が始まる前に、体調を万全にしたいのだけど。。
posted by mandelin-coffee at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | つつ うらうら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。