2010年09月12日

アーティストのアイデア探しゲーム

インセプションでは、多くのこれまでの芸術家の有名なアイデアが、現代風にアレンジされて再現されている。

わかりやすい例だと、ダンテの「神曲」、エッシャー(Maurits Corneille Escher:1898ー1972)の作品や、シュールレアリスト達が魅了されたフロイドの夢に関する理論などなど。。。実際、古代、中世、ルネサンス、ロマンティシズム、モダニズムなどの西洋美術史から、重要な要素が使われている映画。このインセプションは、恐らく、全ての西洋美術史の美術・文化の様式からの 重要な(基本的な)思想を網羅している。その様式には、それぞれ特徴があるのだが、その特徴を作るのに影響を与えた人の考えが、インセプションで反映されている。
その時代時代の重なり合って、影響し合って、厚くなっていくアートの層を、現代の生活で私達が感じる感覚とともに、現実と夢の層の中に織り込んでいる点が興味深い。
過去のアイデアを、こんなふうに再現する方法もあるんだな、と。嬉しくて、見終わった後 はしゃいでしまった。。。。


私は8月中旬に見たのだけど、もう見た?

ハリウッドを代表する娯楽映画でありながら、知性を愉快に刺激するという点で、
Inception(2010) には、★★★★を。
posted by mandelin-coffee at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | Films & Others | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。