2007年02月15日

An Inconvenient Truth

映画 An Inconvenient Truth 「不都合な真実」を私も見ました。

An_Inconvenient_Truth.jpg


是非、見てください。
一番印象に残った言葉は
Please put your knowledge into action.
知らなければ何もできない。。。するもしないも知ってから。。と強く感じました。

↓ 映画を見た人は下記のイメージを記憶しているでしょう。映画で使われました。
この映画An Inconvenient Truthの制作には、getty images の名前が出ていました。
有名なサイトです。

Hurricane-2.jpg


これらの画像は、ハリケーンです。

Hurricane-1.jpg


美しい!
でも、あの惨事、特に昨年のカトリーナの惨事を忘れた人はいないと思います。
あの、破壊力で、地球の大事なもの、地球そのものが壊滅的となってしまう。。
Hurricane-3.jpg


イメージをClick すると公式ページにジャンプします。
是非、生のもっといろいろある映像を見てください。
An Inconvenient Truthのサイトは、不思議な音楽が耳に残るかも。

昨年、オランダのArtist カミールを中心として、雪祭りに作りたいもののワークショップがありましたが、カミールは氷山と、絶滅した、あるいは、絶滅しかけている動物を作ることなどを提案していました。今年の雪祭りのようではなく、もっと迫力のあるものを。。カミールのideaの中に、この映画に共通する何かがありました。

それより前、昨年の秋に、英国在住のオーストラリア人からメールで、この映画を見て!というメールが来ていました。
昨年、米国とオーストラリアは京都議定書を批准しませんでしたが、オーストラリア市民レベルでは環境に熱心の人も多いようです。リサイクルなども。

スーパーが買い物袋持参を提唱し、(通常のプラスティックの買い物袋はお金が取られる。)下記のバックは有名だそうです。
今日、そのオーストラリアの友人から送られてきました!
Go_Green1.jpg

私もこれからは これを持って外出します!
これを持っていたら、私です。(^−^)


さらに、この試みはスコットランドにも渡りGo Green Bags というサイトもできたようですが、残念ながらスコットランドでは持っている人見なかったなぁ。。


見るといろいろなことが考えさせられます。

Remember....Reduce Reuse Recycle
タグ:al gore
posted by mandelin-coffee at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | つつ うらうら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/33767123
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。