2008年02月03日

Mac bookが届く

我が家に初Macが届く。
Oh, my baby !
人の子供に愛着はわかずとも、我が子は違う、とよく聞くが、まさにそんな感じ。抱きしめたくなるような人間のような素肌感をかもしだすMac。
ロンドンでメヴィウスのパソコンが盗まれた時はbabyとまでは思わなかった。。それがboyfriendより大事だと気づき、というのも、私の脳の一部であったので、ものすごい打撃を受けたことは未だに記憶に新しい。Windowsも好きだけど、お店で灰色のWindowsに囲まれると、どうも焼き肉とタバコが染み付いた背広の匂いを感じる。囲まれなければ、大事なPCであることに代わりはないのだけど。

Firefox ユーザーから、このブログで字が重なっているという苦情を受けていたことを実感し、修正する。色の見え方が大きく異なることは保留事項。

トロントに来てから、授業の予習、復習で新しいファイルがどんどん増え、次から次へと課題があるのでMacへの依存が避けられない。盗まれませんように!


追伸:トロントのイートン・センターにある Mac 販売店の対応は、びっくりするサービスの。。買う気が失せるのです。


posted by mandelin-coffee at 02:20| Comment(2) | TrackBack(0) | つつ うらうら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Macにしましたか!私は今までMacには100万以上つぎ込みましたが、今はWinにしてます。業界ではMacがまだまだ多いですね。
デザイン的には絶対ですね。私もソニーからデザインの問題で離れられません。
そうそう引っ越ししたらヤフーが繋がらない場所とのこと。(どんだけ田舎?)メールアドレスが近々変わりそうです。今回は携帯を載せてます。
元気で頑張って下さいね。
Posted by hiroyuki at 2008年02月06日 22:21
こんにちわ、このサイト続いてるんだね、しかもカナダ??お久しぶりです、ロンドンで時々コンピュータルームで世話になった者です。私もずっとマックですが、今マックブック。でも画面小さくない?
Posted by 日本より at 2008年02月19日 01:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。