2008年06月02日

ソーシャル ネットワーク サービス

mixi を毎日チェックしている人も多いと思う。
アメリカ、カナダを中心に今では英語圏(英国、オーストラリア、NZ)で特に広がっている、同じようなwebsiteがある。
facebook →
facebook.jpg


facebook は、MSN messenger の配置を改善したようなサイトのため、海外の友人の近況が自然にわかる便利さがある。チャットも可能。

facebookとmixiの大きな違いは、facebookは、日記を書かず、一行メッセージ(今日の出来事)、アルバムの共有(旅やパーティなどなど、日常の些細な出来事も)や、イベント加入が主。。
参考までに、紹介なしても使用できるが、「足跡」は、facebook にはない。

mixi も、facebook も、数が、親友の数ではないところが共通点。おそらく、学生がはまるのは、科目の種類が多く、それぞれ選択するのが別のため、親しくなっても、クラスメートが3ヶ月周期で代わる場合も多いからかもしれない。後、2時間の授業があまりに濃縮され、授業後に遊ぶ気力が低下するからかも。。。
私の場合は、英国とNZ にいる友人とのアルバム共有が主の目的。最近、グラスゴーでのフラットメイトが結婚!

facebook 日本語でも使えるが、直訳のため、英語の軽い雰囲気が失われている感じ。

アーティストとその関係者、Art lover の facebook 使用が増えると楽しいと思う。
facebook は、写真がメインなので、世界のあちこちで、最近の作家活動や作品が日々アップデートされるのを忘れずにチェックできそう。
長い説明は各自のサイトに飛ぶから見やすくて便利。




posted by mandelin-coffee at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | つつ うらうら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。